忍者ブログ
腐レ絵師・宇賀慶のタダれた日々の記録。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにリストラの波がやってまいりました。
外資はズパッと切るので容赦ないですホントニ。
年内で今の勤務先は終了になるかもしれません。
内々で通知があったんですがほぼ本決定かな…。
高時給を謳い文句にしてますが、ボーナスと交通費が出ないので
平均より上限の時給でも一般会社員とほぼトントンなんですよ実態は。
それでもって権限は半端なのに社員並に働けと云われるのはどうよと思う。
っていうか愚痴ってしまうけど、接待費やらエアーやら経費豪遊して
営業成績悪いから人員切るってのは最悪な経営陣でさぁね。
責任を認めない余所のお国柄にはホント呆れちまうぜ…。

もうマジ派遣は疲れました…ダメ子ちゃん社員と比較しちゃうからね;
全く別業態で働きたいと思う希望はあるので正社員で応募してみるか、
あるいは積年の夢に挑戦してみるか…。

頑張りますう。
PR
ここ何週間か買い続けているサムプに連載中のバクマンを読んでいるとココロがちょっと痛い…;
何だか今更ながら漫画の描き方の基礎をこういう形で読むとは思わなくて
昨今スクールとかに行くのも当たり前のようになっている業界としては
いや、そこまでこだわらなくても良いんじゃね?なんて思うワタクシは
やっぱりトシなんだろうなー;;;
既に海外もマーケットになっての一大産業になってしまったのだから
ハリウッド的な手法主義になっても仕方ないのかなとは思いますが…。
別に主ペンはGでなくてもいいと思うし、多少のデッサンの狂いも案外コマに
乗っけてしまえば読めてしまうものだし。
我々世代が育ってきた時の漫画というのはもっと多様で作家さんにも固有の
スタイルがあって、少女漫画なんてのは最初は皆似たような絵ではあったけれども
段々と個性が生まれて、その成長過程も楽しみの一つだったのですが…。
今の世代はいきなり高いレベルを要求されてますよね。
同人という土壌である程度やってないと見てももらえないような…。
出版業界自体が育てるという意識がないから作家も次第に使い捨てにもなるし。

そらちサン、25巻の新旧編集対談でO西さんから絵が下手とか云われてますけど(笑)
ワタクシなんぞにしてみれば某有名海賊漫画やxxxよりも整然としていて読みやすいです。
上手すぎる人を見ると隙が無さ過ぎて、行間の読めない小説みたいで萎える…。
あの頑固さで負けないで欲しいですよそらちセンセ。

そして自分もユルめ絵…ツメの甘さはそれでいいと思っているから上手くなりようもないんだろうなー;;
デジタルで何とかなる部分でもないです。やるなら一から直していかないとね…。


履 き ま せ ん が 。

専ら観賞用に購入w
ええ、そうですとも実用なんて勿体無い…笑;
最近は和系モダンな服飾雑貨が増えてて楽しいですね。
同じ売り場で扇子も買おうかと思いましたがあまりに衝動買いすぎるのでやめましたxxx

しかし画像悪いですねウチの携帯からは…わかるかな?
連日関東のお天気は不安定ですが今日は快晴w
毎度ご無沙汰しております。
あまりに更新が無さ過ぎてそろそろ存在も忘れられている日記ですが。。。汗
ご覧いただいている僅かながらの皆サマ有難うゴザイマス。
ようやく職場の時間も落ち着きつつある今日この頃――。
でもクビも近いんじゃないのコレ?;

まぁ職場はもういいとして(←ダメ社会人)
プライベートでやろうと思っていることが多すぎて
どこから手をつけるべきなのか途方にくれております(笑)
自己整理のためにやること一覧を書き出ししてみると。。。

>>部屋を片付けて原稿する場所をつくる。
 →これまで簡易卓2台にそれぞれノートPCとトレース台を置いていた以外、
書棚や格納は全てダンボールや紙袋というヒドイ部屋なのでいい加減この暑さで遂にイライラ。。。
漸く理想の机が安価で見つかったので注文したのを機に週末は大掃除をします。

>>9月の本の装丁やレイアウトを決める
 →今のところ候補はちょこちょこと出ているんですが、
テキストレイアウト処理が未知なので見通しが立っていないです。
ページ順とかも判りやすさを考えないといけないのでかなり苦戦の予感。。。

>>アナログ原稿のデジタル変換作業
 →再録分原稿にトーン処理済と未処理分とが混在するので
調整がかなり必要かもしれないという嫌な予感。。。
多少はモアレ汚く見えても仕方ないかもしれませんが…うう。

あとね、ノートPCのディスプレイの大きさで作業が辛いス…
目が霞んで眼鏡でも焦点が合わず先日のweb用カラーは死んでました…。
モニター買いたいんですが何がいいのやらと選択に頭痛。できればTVと兼用したかったりも。
タブレットPCでも買ってダイレクト描きに切り替えたいのもあるんですが
それじゃあ画面小さすぎてあんまり意味の無いことにも気付く…。
マシンスペックも最近ちょっと不味い…。

なんですかこの……欲張りすぎなんだろうか自分;;
ギンタマのおかげでブレーキが外れたのかココ最近衝動買いしすぎました。。。
写真もupしたいしぼちぼちtuna.bに切り替えしたほうがいいかも?

大変にご無沙汰の雑記でございます。
約2ヶ月も間が空いてしまったので何を書こうかという感じですが…(笑)
いや、本人的には色々ありすぎてもう何が何だかという感じで。
なんとなく纏まった内容で書かないといけないかなというヘンなこだわりもあって
つい遠のいてしまいます;;
毎度タメになることも書いてないのでこのままフェードアウトもできそうですよ(汗)
まぁ、内面のモヤモヤを吐き出す先ぐらいはあっても良いかもとw


と、いうことで。

最近の大きな出来事といえば5月。
連絡が入ったのは6月にもなった七七忌の手前でしたが…。
元職業軍人で厳しかったけれど大好きだった父方の祖父が逝去してしまいました。
91という、それでも十二分に往生だったのですが、ワタクシ後が悪く悔いの残る形で。
10余年、ずっと年賀状に「今年こそは遊びに行きたい」と書き続けていたんですが
結局は行けずじまい。
祖父も待っていてくれたらしいのですが、嫁姑事情の煽りを受け
孫たるワタクシまでもが両親の手前もあって出入り出来なくなりまして
主人との入籍を期に会いに行こうと父へは打診をしていたのでしたが
母の目があったのか取次ぎしてもらえないままとなりました。
しかも父はワタクシの叔母たる妹と、こちらの家のことで喧嘩をしていたため
祖父の死の直後にも葬儀にも立ち会うことはしませんでした。
さすがに葬儀だけでも長男たる父が行くべきではなかったかと云いましたが、
今となっては後の祭り。
兄妹喧嘩のきっかけは介護の問題がありますが、宇賀の両親は
お互いの親の面倒を見ることを牽制しあうという、
何のために一緒になったんだねアンタ達は…という仲の悪さで;;
子のワタクシから見てももう離婚していいと思うほどなのですが
経済的理由を口実に結局はこのままらしく、
かといって同じ墓には入らないと母が宣言している辺りムカツクというか。。。。

嫁姑問題というのは確かに難しいものとは思います。
多分宇賀も同居になったらあちらのペースに合わせていくのは大変だろうと想像してますが
その辺も含めての婚姻というご縁なので、全てのことをネガティブに捉えてきた母には
いつも疑問を感じていたり。
相手の態度というのはこちらの出方次第でもあるので、やはり最低限の気遣いは
肉親であれ姑であれ誰に対してもすべきではないのかなと思いますね…。

そういう事情もあってワタクシの実家でも喧嘩は日常茶飯事でしたっけ。
母のような女になるのはやめようと、父のような亭主を持つのはやめようと、
精神的に両親と決別したのは16、7の頃でしたが、ここに来て
祖父の死に面して蒸し返された親族の捩れにまたか;;と日々頭痛がしております…笑;

さて、どう父兄妹を修復させれば良いものやら…;


難しい身内話でスミマセンxxx

<前のページ   次のページ>
2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人
HN:
宇賀 慶
HP:
性別:
女性
職業:
Hourly wage worker
趣味:
映画/建築/能楽/仏像 等ノ鑑賞
自己紹介:
都内棲息。
所謂、腐レ女子系絵師。
但シ萌エハOldナモノニ限リ。

好キナ場所ハ上海,香港,京都。
記事検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]