忍者ブログ
腐レ絵師・宇賀慶のタダれた日々の記録。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は伏字ナシ。検索?どんとこいww

やること山積みなのわかってんス。
でも許してください。どぉぉぉぉしても行きたかったんス。
生音、聴きたかったんス。
結果。


マジに行ってよかった!!!!!!! >///<


ライブハウスなんてほんと10年以上振りだったんですが、
間近での生音、しかもPragueですから悪いわけがない。
ビジュアルも良い彼等ですが、それ以上に音が堪りません。

今日(というか昨日)はシングル収録の4曲に新曲を幾つか、
まだCDとして発売されてない曲も含めて10曲前後聴くことができました。
さすがに一発では覚えきれませんがw
いづれもハズレなし。
音の絡み合いが絶妙で色気アリ。
というか新人の作る曲なのかこれは、という感じの玄人っぽい曲ばかりで
インスト曲作っても絶対良い曲のできるバンドだと確信しました。
完全ストライクゾーンなのでこっちがびっくりした(笑)
はやくアルバム出せvv

あと、ライブになるとCDより音がアグレッシブです。
あぁ当たり前つったらそうなんだけど収録音源だけで判断すると損するってことで。
トークは少なめ。フロントの2人が訥々として何とも可愛いww
Drの伊藤サンが仕切ってましたが、よくブログ更新してるのも彼だったねー。
結成4年だというから息も相性もピッタリなんだろうなぁと。
あの音が全てを語ってるということで、納得。
(インディーズ時代のCDは出てたのかちょっと探さないとね~;)
収音もいいけど、この人達は生で聴いたほうがもっともっといいなvv

ということで、またライブ行きたいと思います。
次行けるのは3・14かも…ってホワイトデーじゃないか;どうしてくれる!
そういや3.25の国技館にも来るんだっけ。

兎に角。
同時代に出てきてくれてありがとうPrague。
昔好きだったバンド郡を押しのけて一番星になってくれそうな予感がします。


…しかし、関係者や知り合いらしき客が多いのかちょっとオーディエンスが
大人しかった気が…昔似たような立場だったから判らんでもないけど…。
それにしても、もっとノってもいいんじゃないのかなぁ…と。
PR
ファーストインパクトはすくなかったんだけどなぁ(笑)
珍しくMusicの話。


今期ギンタマOPのバンド、P●ague…

BJCの時もだけど、どうも3pieceバンドに弱いらしいですよ。
さっきからOP曲ではなくてデビュー曲"Slow Down"リピートしてます。
飽きない…飽きないっす。レベル高いんだけど何よりギターがよろしいw
ツボなんだなこの音。
9月9日にデビュウ、ってつい最近出てきたばっかりなんですね。
それで2ndシングルタイアップって早いな~。
昔業界の片隅で仕事してたときはDra●on●shのデモテが回ってきて
売れるかなぁと思った音でしたが、
暫くしてから音もだいぶプロになってきて良くなってから売れましたっけ…。
そんな頃に比べると今はこんなもんなのかな?
とはいえ、これまでのOP・EDで出てきたバンドも良かったし好きなんですが、
このバンドはそれとはまた違う感じの…。
そう、ぜひライブハウスで聴きたい、という感じですね。
(BJCの時はついぞ行かなかったからなぁ。)
でもこんなオバハンが一廻り以上も下のコのライブなんて行ってもよいのかしら;;
どなたか、ご一緒してくださるお好きな方、居ないかなぁ…;


ちなみに、思い返したところでうがのJPOP遍歴…結構ビジュアル系入ってましたね。
人の影響もありましたがよく聴いていたのは、
バイセク(笑)→BT→クロユメ→グラバ→イエモン→ソフバ→BJC、という感じ。
並行して洋楽やら中華POPも聴いていたので脳内ぐっちゃぐちゃです。
最近はようつべのお陰もあってブンサテとRADSを愛聴してます。
原稿中には大体洋楽。PSBなんて特に。集中できるのは多分あのボーカルのせい。
って何だかドキッとしますが(笑)
職場で音楽遍歴の話をしていたところでCDを貸す事になり
どれがいいのか選んでいたところでかつての愛聴盤を見つけて
久しぶりに聴いてみたんですが、
これってウチの葉センセー的だよなぁと今更感じ入ってしまいました。

抱いてくれ お前の思うまま
抱いてくれ 気の済むまでに
ここからそう遠くない所で
俺は粉々になる


昔は言葉の使い回しがイメージと違ったのであんまり気にしていなかったんですが、
今はこの位のほうが丁度いい気がします。
麻薬に手を出しつつ自分は溺れてないと思い、

いつだって俺はまともだぜ
いつだって俺はかえれるさ


と嘯きつつ、抱いてくれと云い粉々になると叫ぶあたり、
うーんそうか;…と唸ってしまいました。エロですな(笑)
歌っているのはS●●Nという、10年前ぐらいには"知る人ぞ知る"という方で、
袋小路に入ってしまった心情を歌うのが何とも天才的で、
聴くと苦しくて辛いんですけれど共感してしまいます。
今出てるベスト盤には入っているのかしら;;
こんな妄想をググられても余所様の迷惑なので伏せさせていただきましたが
興味のある方はメールでも頂ければ発行元と収録アルバム名と伏字外した
アーティスト名をお知らせしますわ。
ギターと声のシンプルなロックで、BGMにしておけないほど強く響きます。
最近にはこういうアーティストも居なくなったかもねぇ。
 HOME 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
管理人
HN:
宇賀 慶
HP:
性別:
女性
職業:
Hourly wage worker
趣味:
映画/建築/能楽/仏像 等ノ鑑賞
自己紹介:
都内棲息。
所謂、腐レ女子系絵師。
但シ萌エハOldナモノニ限リ。

好キナ場所ハ上海,香港,京都。
記事検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]