忍者ブログ
腐レ絵師・宇賀慶のタダれた日々の記録。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なにやら恐ろしいペースで能を観てますが;
所謂ライブなのでその日その一瞬を逃すまいとついつい喰いつき良く
なってしまいますねぇ…今月で2回目で財布が痛し;;

そう2回…なんですよ。
余りにあんまりだったので、先日11日に行った横浜の公演はここに
メモをしておりませんが、人間国宝が出るって云うからどれだけ
すんばらしいものかと期待したのに、囃方はガタガタで
子方の演出も最悪で、夢すらも見れませんでスタ。
これは他の流派との夏休み子供向けのかき集め企画のようだったのですが
子供に見せるのなら尚の事もっときっちりしたものを見せんかい!(怒)と
アンケートに焼きいれて帰ってきましたよ…ホントに。
ただこれはこれで悪いパターンの見本になったわけで、自分には肥しに
なったんだと思えば腹もあまり立たず。

これに対して25日金曜の公演は先々週のを払拭してくれたというかv
屋内の能楽堂ではあるのですが、全照明を落として蝋燭に火を入れ
薪能とはまた違った神妙さを感じさせました。
薪のやや大きな明かりではなくてほんのり浮かび上がる情景がgoo
番組も『恋重荷』とあって蝋燭の光に浮かんだ女御の姿は嘆息ものです。
撮影禁止のため写真でお見せできなくて残念。
前4列目の正面右の位置から見たのでしたが、超ど近眼なワタクシは
オペラが欠かせず、暗くなったことでまた一層観え辛くなったので、
持って行って正解。面も衣装も良く見えました。
周囲のえ~?という目があろうともワタクシが観えりゃええんですヨ(笑)
シテの能楽師の方自身の謡が朗々としていて好きなので勿論それには
満足し、ほくほくして帰宅しました。

オペラグラスもさながら、
能の見方は人それぞれでどーでもいいことなんですが。
お隣の女性…暗い中を一生懸命に某有名漫画家さんのお能漫画を広げて
見比べしていらっしゃって…なんだかお手本通りに見えなければ駄目と
思われているならそれは残念なことだなぁとちょっと思いました。
下を向いてる間に見逃しちゃいますよ~;

PR
*Comment*
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<46億年   HOME   採血結果>
45  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理人
HN:
宇賀 慶
HP:
性別:
女性
職業:
Hourly wage worker
趣味:
映画/建築/能楽/仏像 等ノ鑑賞
自己紹介:
都内棲息。
所謂、腐レ女子系絵師。
但シ萌エハOldナモノニ限リ。

好キナ場所ハ上海,香港,京都。
記事検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]