忍者ブログ
腐レ絵師・宇賀慶のタダれた日々の記録。。。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うみりす先輩から回付頂きました。
マニアックなものをとのことでしたがまだマニア分野の本を最近
読みきっていないため回答が非常に暫定的…;
自分の興味あるジャンルから引っ張るしかないですねぇ。
そして上海&香港(日本史)と京都(日本史)に限定されたりして…、笑。
基本的に雑食の出来ない人間のため偏りも多いですのでご注意;;


1.現在おすすめの本を5つ

『源頼朝像 沈黙の肖像画』 米倉迪夫/平凡社ライブラリー
 教科書に載っているあの黒ずくめの頼朝肖像画が実は違ったという話。
 某局の日曜美術館で昨年放映されたものを編纂したもののようです。
 最後の1枚を神護寺に奉納したのは誰なのだろうと独り萌(笑)

『中世の非人と遊女』 網野善彦/講談社学術文庫
 今の日本は終身雇用が崩れてワタクシもいわばプー的階層なんですが
 昔の日本ってどんなもんかなと思った時にとても参考になった一冊。
 それと戦後の日本史学の状況も一部触れられていて、歴史というものの
 不安定さを垣間みれたものでもありました。

『家族の復権』 林道義/中公新書
 先の網野史学を読む前に読んだ本で、日本史上での母親の育児放棄は
 日本霊異記にも読み取れると教えていただき、そこから日本史への
 長い旅が始まった気がします(笑)
 他にもこの辺りのテーマで意識せずに読んでいるのは古今東西あって
 興味はこのポイントで繋がっていたのかねぇと自覚した一冊。

『仏教力テスト』 此経啓助/生活人新書
 学校で習った割には案外おぼろげにしか憶えていないものでした。
 一問一答形式で判りやすく解説。端折りすぎも気になりますが(笑)
 マニアックではないですが便利なので。

『キャラクター小説の作り方』大塚英志/講談社現代新書
 べつに書こうと思って買ったわけではなくて、昨今の小説が薄っぺらく
 感じるのにはこの辺が原因なんだろうなぁと思って読んでみました。
 これを読んでいくと畢竟ワタクシは小説が読みたいわけではなかったのね
 と発見せざるをえない…ですね。マニュアルではなく浮き上がってこざるを
 得ない作家の苦悩や煩悶や理念が知りたいわけなので。
 ある意味夢を壊す切ない本です(笑)


2.漫画もいってみよー

『はみだしっ子』 三原順
 もう、云うことは一切ございません。小学校の時に花ゆめで読んで
 法廷のシーンが忘れられませんでした。
 適度に萌もあり、読み取らなければいけないものもあり、
 あの突き放された世界が何とも切ない…。
 今じゃあんなエンディングなんて描かせてもらえないだろうと思います。

『ムーン・ライティング』 同
 先の↑がコドモ萌ならこっちはオトナ萌。かつミステリもあり大好きな一冊。
 三原先生…天才は夭折するって本当です。もっと沢山読みたかった…。

『紀元2600年のプレイボール』 大和和紀
 少女版野球漫画の先駆かもしれません。
 代表作は"はいからさん"なんですが(ちなみにワタクシは鬼島萌、笑)、
 アメリカ人の監督が実は…というところが面白かったし微萌でしたよ。
 美形揃いでしたしねw

『T.E..ロレンス』 神坂智子
『日出づる処の天子』 山岸涼子
 この2作は受験期に勉強のために読んだはずがズッポリと嵌り、
 勉強って煩悩なのねぇと世界史が非常に楽しくなりました。
 世界史的事件の裏側には大恋愛が潜むものだと諭されたように思います(笑)
 因みに他にも調べたらホントに色々と出てきて笑えます。
 


3.現在おすすめの食べ物

特には無いんですが強いて挙げるなら…
中国の揚げ唐辛子の菓子。体脂肪燃焼と眠気覚ましに効果アリ。
あと都内でもチェーンのまだ少ないらしい
KOOTS GREEN TEA (緑茶版スタバ) の抹茶黒蜜ラテは美味でしたw



4.現在おすすめの音楽を5つ

無間道 サントラ3枚組
 映画を観るとお分かり頂けるんですが、この音楽ナシではあれだけ
 場面場面が引き立たなかったかも。

津軽じょんがら節 他 高橋竹山
 某兄弟も素晴らしいんですが、まずこの人の三味線を聴いてからね。

PetShopBoys 全般
 修羅場中は大抵この方々のを聴いてますねぇ…萌ヱ増幅ができるので(笑)

あと怪しげなアラビアンポップスとかお耽美香港ニューウェイヴとか
あるんですが国内ではあまり入手できないので勧めません。

 

5.現在おすすめのその他

biohazardシリーズ
CSI:Miami
 それと関係ありませんが座禅など(笑)


6.おすすめを訊きたい人5人

藍葉サマ、鷹村サマ、天野サン、たいちょどの。
これに気が付いてお暇があったらで結構ですのでよしなにw



あ、のんびり答えてたら朝ですよ;;もう寝ますxx
それはそうと上海系のものが無かった。。。残念! 

PR
*Comment*
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
回答、ありがとうございましたvv
マニアマニアvv
大塚英志の本のコメントが笑えた。
仰るとおりですな。
ゾンバルト入るかと思ってたのに。
アレは秘密の花園??
りす子 2006/10/16(Mon)01:35 編集
どういたしまして!
そういえば一つ挙げそこねましたんでここで。
漫画で佐々木淳子さんの『ダークグリーン』なんて
いうSFっぽくかつ神絡みのがあるんですが、
ちょっと壮絶でよかったでしたw
久しぶりに読みたくなっております。

大塚氏の本ですね(笑)
ワタクシはどちらかというと人物で話が作れないので
最近見る多くのキャラ萌で成り立っているものを
読むと「?」となってしまったりで。
勿論キャラで読ませていく上手い方もいるんですが、
生島氏や高村氏のようにある程度似たキャラで
(どちらかというとガイド役のような位置で)
シチュエーションや事件で動かしていく描き方でも
充分成り立つものだと思うので、
世の物書き志願者がこの本を一律に手本にするのは
勘弁してほしいなぁと思います(笑)
非常に安易ですよね。
こうやれば小説家になれる!みたいな。
そう簡単じゃないんですよって目下
誰も云って居る人が居ない気がします。
現実も書けばとりあえず本が出て話題性で
売り逃げた後は新古書店に山積みなので
作家も出版社も喰っていってますが…。
話題づくりに懸命になって本質が空回りなので
豊かな心を育てるどころか皆がステレオタイプ化する
悪循環を引き起こしているように思えますよ…。

わあ。長いコメレスで失礼しました。

ゾンちゃんはですねぇ、
オススメするにはマニアな上、自分でもまだ咀嚼
しきれていないので自粛しました。
いづれは別の形で布教しますよ…ふふふw
Uga 2006/10/17(Tue)23:00 編集
<社会人失格寸前   HOME   まじえろ>
61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理人
HN:
宇賀 慶
HP:
性別:
女性
職業:
Hourly wage worker
趣味:
映画/建築/能楽/仏像 等ノ鑑賞
自己紹介:
都内棲息。
所謂、腐レ女子系絵師。
但シ萌エハOldナモノニ限リ。

好キナ場所ハ上海,香港,京都。
記事検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]